スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | -

立ち会い出産のススメ    久しぶりのマタニティママ(の夫)の日記

 

お久しぶりですすずパパです

ママからのご報告もありましたが無事に産まれました

今回も立ち会いしました

二度の立ち会いを経験して言えることを少し書かせていただければと思います



よく立ち会いについて言われることですが、


見ていられない(見られたくない)


についてです



これは痛みに耐えながら悲鳴をあげることや、出血のことについてだと思うのですがいかがでしょうか

見苦しい姿を見せたくないなんて言う女性もいらっしゃるようです


僕の感想としては



まったく見苦しいと思いませんでした




でも痛そうでした…本当に

フィジカルな面でこれほど痛い思いをさせていることを強く実感しました

出血については、情けない話、僕は人が血を流すことに非常に弱く、妻が包丁で指を切ると怒るくらい血に弱いです

そんなんで平気なの?と言われますが、二度とも立ち会いラインというものがあり、妻の上半身あたりの横で手を握ったり、呼吸をあわせたり(息を吐くことを意識させたり)で、視界に流血するようなシーンが入ってくるというのはほとんど無いと言えます

確かに見れば血が出ているのはわかりますが緊張状態の最中で血よりも「がんばれ!」という意識が強く気になりませんでした


それよりも握っている手がメキメキ言うほど力が入っていたほうが印象的


男が肉体的に痛いことが無いということはどれほど救われていることなのかを実感し
痛みに耐えて頑張っている姿を目の当たりにすることで妻への感謝の気持ちは倍増しました




そして、先日参加させていただいた男のお産塾で聞いたお話では、男性、特にサラリーマンにおいては会社が理解してくれず出張などが重なってしまうことも…これは個人レベルではどうしようも無いことかもしれません
このような状況をきちんと上司に話し、理解を得られるようなコミュニケーションが大事だと思いますので出来る範囲でのアクションを起こすのが良いと個人的には思います

私の場合は上司が理解を示してくれ、立会いのための休暇は勿論、朝の出勤時に(妻の負担を軽減させるため)長男を保育園に送り届けるための出勤時間の変更など大変有難い協力をいただき恵まれています


今回も忙しい中、「こんな時にしか一緒に頑張れないんだからいってこい!」と送り出してくれた上司に感謝しています


出産により、家族、夫婦、会社、友人とのコミュニケーションの大切さをひしひしと感じました

もしかするとこの一大イベントは人間力を試すテストであり、普段からちゃんとしなきゃちゃんとしたパパにはなれませんよという訓示のようなものなのでは…

そう思えてなりません



最後に、


なにより感謝の気持ちでいっぱいです!


本当にありがとうございます








| 出産 | 10:02 | comments(0)

すずママ日記 17

無事産まれました!!

19日21時31分。予定日よりも4日早く、元気な男の子が産まれました♪


朝おしるしがきて、午後2時頃から10分おきの陣痛。本来経産婦は10分おきに陣痛がきたら病院に連絡してくださいとのことでしたが、何となく様子見…。

午後5時位から陣痛の間隔が7分おきになったので、午後6時半頃いよいよ病院に電話。幸い実家から病院は車で10分の距離。

直ぐにきてくださいの指示のもと、急いで病院へ。

そこで東京で仕事している旦那様にも連絡。立ち会いなので急いで病院に向かってくれる…間に合うかしら?

車の中で2回の陣痛をやり過ごし、病院についたのが午後7時。
ジュニアはじぃじがみていてくれたので、バァバが付き添って陣痛室へ。その頃には5分間隔に。


診察してもらったら、子宮口は5儖務いてるし、柔らかいから、いい陣痛がきたら産まれるかもって。

あとは旦那様の到着を待つばかり…。

午後8時20分旦那様到着。バァバと交代。

旦那様の到着を待っていたかのように、ジュニア2ちゃん臨戦体勢。陣痛2分おき。午後9時には分娩台へ。

がんばれ!がんばれ!

すぽ〜ん!
でたぁ!!!

はぁぁ〜シンドかったぁ。

だってジュニア2ってば、3664グラムもあったんですもの。ジュニア超えですよ。

でも、なんともカワイイ男の子。元気に『おぎゃあ〜』と泣いてくれました。


ジュニア2の写真は次回UPしますね。
| 出産 | 03:07 | comments(0)

すずママ日記 16

いよいよ??

昨晩から1時間起きくらいに前駆陣痛らしきものが…。

朝にはおしるしもありました。

ジュニア2ちゃん、いよいよ出てくる準備をはじめたのかしら?
| 出産 | 11:09 | comments(0)

すずママ日記 13

検診日

今日も検診に行ってきました。予定日10日切ったし、そろそろでてきていただきたいものです。

本日も不信感ありありのまま検診にいったのですが…。

前々回の検診で、『不規則性抗体』があると言われ、それは何かしら?ときいたのですが明確な回答は得られず…。
『まぁ、差ほど気にすることはないでしょう。』とのこと。
今回は、『あれ?なんだこの出っ張りは。あ〜子宮筋腫だなぁ。』と3〜4冂度の子宮筋腫があるとの指摘。
それについても『まぁ気にしなくて大丈夫でしょう。』ですって。
その筋腫が赤ちゃんに影響するのかとか、出産後自然になくなるものなのかとか…気になりますよね?普通。
でも何の説明もないんです。こちらからきいたら、『自然にはなくなりませんよ。まぁ小さくなる場合もありますけど。』って。


う〜ん。まぁ気にしなくていいと言うのであれば気にしませんが、ちゃんと説明くらいはしてくれてもいいと思いません?

出産までカウントダウン。がんばります。
| 出産 | 18:03 | comments(0)

すずママ日記 11

いよいよ…

本日から里帰り出産のため実家に帰ります。
お医者さんには『もういつ産まれてもおかしくない』と言われつつ、ギリギリになってしまったのはジュニアの保育園があるため…。

区立の保育園で、この保育園不足の中、第1希望の保育園に入れたことは奇跡!保育園は最長2ヶ月までしかお休みできないんです。それ以上休園するなら1度退園しなきゃいけないのだそうです。退園したらまた同じ保育園に入るのは皆無…。

まだ3歳のジュニアを旦那様に任せていけないしね。

そんなわけで、産んでからゆっくりしたいので予定日間近になってしまいました。

旦那様はしばらく一人でお留守番。2ヶ月留守にするって、主婦としてはちょっと心配。帰ってくる前に大掃除しに戻ってくるようかしら…。
旦那様、後のことは宜しくお願いしますね。
| 出産 | 06:12 | comments(0)

すずママ日記 7

今日は朝一番で検診に行ってきました。
里帰り出産の予定なので、32週から実家の近くの産院(某総合病院)に通っています。

すずママの実家は横浜市なのですが、産院不足で妊娠がわかったらすぐに出産する病院の予約をしないといけない状態。今は何処もそうなのかしら?

で、実家から1番近く、知人も何人かそこで出産してるN病院に予約をしました。でも…。


なんだかN病院は私には合わないみたい。ジュニアを産んだ病院は藤沢市の病院で、ちょっと遠いので近くの病院にしたのになぁ。


やはりお医者さんとの信頼関係って大事ですよね?
病院代えれるものなら代えたいけど…もうすぐ38週。いつ産まれてもおかしくないのに今更ですよね(;_;)

はぁぁ。ちょっと憂鬱。
立会い出産で旦那様が一緒なのがせめてもの救いだわ…。
| 出産 | 10:06 | comments(0)

子どもの安全のために -ベランダ-

こんにちは。パパキムです。
今日はベランダんついてですね。
子供のベランダ事故は毎年ある事故で
マンションなどが昔より高くなっており
墜落事故などで子どもの生存率は
かなり低いです。
予防するしかないですね。
まず
ベランダや窓のそばに踏み台になるものはないか?
踏み台になるような物があると赤ちゃんがよじ上って
誤って階下に転落してしまう危険があります!!
手すりの前にきれいな花などを植えたプランターを置いておくと、
踏みつけてよじ登ることは少ないそうです。
逆にバルコニーなどは踏み台となるような空箱や古新聞の束を
置かないことが鉄則です。
エアコンの室外機も足場になりやすいので注意しましょうね。

子どもの安全事故は全て大人の責任です!
忘れないでください。
| 出産 | 17:25 | comments(0)

立ち会いのための父母講習会

先週の金曜日は出産に立ち会うパパのための講習会にママと二人で参加しました

午後1時半から4時までと結構長いスケジュールなので大変かなと思いましたがあっというまに終わったと感じる充実した内容でしたよ〜!

長男の立ち会いから三年も経ったら意外に忘れてしまいますよね

参加した夫婦は13組で三つのグループに別れて出産の流れをディスカッションする形式でした

初めての出産を控えた夫婦から四回目の出産の方までいらっしゃったりしてみんなで意見を交えながら夫婦どうしのコミュニケーションを図ることを目的としている講習会

みんな予定日が同じ時期なのでまた産院で会うかもしれないし、仲良くなっていれば心強いですよね

出産は嬉しいことですがママにとっては痛みを伴うこと

夫婦間、や周りの人々の絆で頑張りましょう!

すず
| 出産 | 18:22 | comments(0)

プレママ日記64

すずさんも心配されてましたが、私も早く産まれ過ぎちゃったらどうしよう、というのはあります

今のところお腹の張りもないし、7ヶ月にしてはあんまりお腹が出てないと言われるのでとりあえずは大丈夫なんだろうなとは思ってるけど…

思い出した時に、6月までお腹でゆっくりしててね〜とか話しかけてます

みほ
| 出産 | 11:06 | comments(0)

プレママ日記60

岡山で里帰り出産するか江戸川区に住みながら横浜の病院で産むのか
散々悩んだのにあっさり決着してしまいました

妹の友達に地元の産婦人科病院の院長先生の孫がいるから、そのコネを使って里帰り出産するのがいいんじゃないかとウチの母は思ってて→昨日母が妹に友達に相談するように頼んだところ→その日のうちに妹が友達に話して→その夜には院長宛てに電話をすれば話が通ってるから電話してと言われ→
電話したら院長先生に指名や出産予定日を聞かれ、質問はありますか?にないですと答えたところ、では予約ということでいいんですよね?と言われ、いや、違いますと言えない雰囲気と成り行きにハイと応えて予約完了

里帰り出産が決定しました

横浜だと3ヶ月になるかならないかぐらいまでに入院の予約がいっぱいになるとこで、出産までには都内に引っ越してるかもしれないけどとりあえず急いで予約しなきゃどこにも産むところがなくなってしまう!という状況でした

田舎だと7ヶ月でも予約取れるんだなぁと都会との違いをしみじみ感じました
その病院は地元では大きくて有名なとこなので、決して人気がないわけじゃないはずなんです

里帰り出産なら産後母が子育てと家事を手伝ってくれるという安心感はあるけど、彼をひとりにして大丈夫かなという不安があって、赤ちゃんより先に夫(予定)の教育が先かなと思ってます(-ω-)

みほ
| 出産 | 14:02 | comments(0)

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Home Page

赤ちゃんマッサージの
トータル・スタイル・アカデミー
>> ホームページはこちら
「あかちゃんマッサージのトータル・スタイル・アカデミー」


Profile
           

ママと赤ちゃんを結ぶきずな「あかちゃんマッサージ」
New entries

ママと赤ちゃんを結ぶきずな「あかちゃんマッサージ」
Categories



TSA赤ちゃんマッサージ・テキスト

>>>母子手帳DSの購入はこちら
Archives
Recent comment

100%天然成分・ホホバオイル配合

>>>ホホバ油配合の天然オイル☆
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM