スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | -

子どもを喋らせる方法15

こんにちは。パパキムです。。
子どもを喋らせる方法15
1.二人の会話時間を増やそう。
一番は親子間の会話ですね。子どもに優しく話しかけよう
2.Turn off  TV
テレビが勉強になると思ってるのは大間違いです。テレビは1%も役に立ちません
3.目線を合わせる。
アイキャッチ?でしたけ。目を合わせることで子どもが集中できます。
4.正確な発音と完璧な文章を使おう。
本を読んであげるのがベストです。
5.たまには難しい言葉をつかいましょう。
子どもがわかりやすい言葉だけ喋る必要はありません。難しい言葉もそのうちわかるようになります。
6.短く喋ること。
子どもの様子を見ながら喋る必要がありますね。
長すぎると混乱してしまう可能性があります。
7.子どもを集中させるには小さい声で喋ること。
ママパパの声が小さくなったら逆に集中しますよ。
8.単語だけじゃなくそれの詳細までいってあげること。
たとえば子どもが「ボール」て言ったら
「丸くて大きいボールで遊びたい?」とかで答えましょう。そうすると子どもは
お母さんが何を言ってるのか大体わかります。
9.はい、いいえ以外の答えが出るように。
はい、いいえだけだと会話が続きません。
たとえば
「リンゴが好き?」 −×
「リンゴとミカンどっちが好き?」 −○
でしょう。
10.子どもは正確に喋りませんいちいち直そうとしたら切りがないですね。
間違えたらそれはそれでいいでしょう。
11.他人の前で無理やり喋らせるな。
子どもが自信を失くすかもね。
12.音で遊べる環境を作ろう
マミートークで英語環境にするのもいいかもね。s
http://mommy-talk.jp
13.童謡をおしえましょう
なれると一人でもうまく歌えるようになりますね。
(マミートークのソングブックだと英語童謡も歌えるかも)
14.写真集を作ろう。
子どもに写真をみせながらお話する。最近はデジカメがあるから便利です。
15.言語発達表を参考すること
子どもは大人の75%くらい理解してると研究結果があるらしい。
こどもがうまくしゃべれないのは当たり前のこと、いらいらしないで。

以上です。(The Mother of All Toddler Books 参考)
| ベビー | 09:33 | comments(0)

プレママ日記30

201002251043000.jpg
↑ ↑
TSAのタオル

ちょっと早めに?ベビーグッズを揃え始めました
まだ男の子か女の子か分からないので服はまだですが、とりあえずタオル

赤ちゃんの肌に触れるものは絶対オーガニックがいいなって思うのでTSAで

クマのキャラクターはmimiちゃんというんだと聞いたことがあるけどよく知りません(だからnatural mimiって書いてある?)

オーガニックだけあってちょっと高いと思ったけど、安心・安全がお金で買えるなら安いものです☆
肌触りもいいし

ベビーグッズを買うと、早く使える日が来ないかなって気持ちになります
赤ちゃんが楽しみ♪

みほ
| ベビー | 10:46 | comments(0)

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Home Page

赤ちゃんマッサージの
トータル・スタイル・アカデミー
>> ホームページはこちら
「あかちゃんマッサージのトータル・スタイル・アカデミー」


Profile
           

ママと赤ちゃんを結ぶきずな「あかちゃんマッサージ」
New entries

ママと赤ちゃんを結ぶきずな「あかちゃんマッサージ」
Categories



TSA赤ちゃんマッサージ・テキスト

>>>母子手帳DSの購入はこちら
Archives
Recent comment

100%天然成分・ホホバオイル配合

>>>ホホバ油配合の天然オイル☆
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM